スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - by スポンサードリンク

慶応×バンタン 「マーケティング研究室」

昨年の12月に発足した「マーケティング研究室」。
研究テーマは「ジュニア世代のファッショントレンド分析」。
ロジカルな左脳(慶應義塾大学の経済学部のゼミ)と
クリエイティブな右脳(バンタンデザイン研究所)とのコラボレーションです!

その「マーケティング研究室」が、プレゼンテーションを行うというので、
サチコもお勉強がてらに取材して参りました。
プレゼン会場は、六本木のクラブ「ベルファーレ」のVIPルーム!!

ちなみに当日のベルファーレはこんな感じ。

この日は「産官学大交流会」なる催しがあり、
様々な業種の方々が1000人は集まっていました。
各業界のお偉いさま達の前でのプレゼンテーション!みんな大丈夫?

「マーケティング研究室」(第一期生)のメンバーは全9名。
慶應大経済学部の学生5名と、バンタン生4名のチームです。

みんな、かなり入念にリハーサルを繰り返していました。

こちらは、慶應大の藤田助教授。藤田ゼミは慶應生に大人気らしい。
「マーケティング研究室」の監修をしてくださっています。頼もしい♡





今回のプレゼンテーマは「ジュニア世代のファッショントレンド分析」。
ファッショントレンドや感性を数値化した上で、ジュニアの先行指標となる
20才位のファッショントレンドを見出し、相関関係を類推します。

この方法で、例えば、ファッションのグルナビができるようになります。
好みの服のテイストや、外出先、外出する際のシーンなど
いろんな項目のフォームを埋めてマウスをクリックすれば、
トレンドを取り入れつつ、TPOに合ったコーディネートが提案されます。
そうなるととても便利!毎朝コーディネート考える時間が短縮できる!


これは、洋服の生地の素材を、チャート別に数値化したグラフ。
派手―シンプル、かっこいい―かわいい、の指標で
本物の布地を使用して作りあげた大作です。

興味深い内容に、観衆の皆様はとても真剣に聞き入っていました。
ロジカルな左脳(慶應生)とクリエイティブな右脳(バンタン生)は
力を合わせるとこんなにおもしろいマーケティングができるんですね。

これからももっと掘り下げて研究を進めていくそうです。
次回のプレゼンテーションも楽しみにしています。がんばって♡


[関連・参考サイト]
バンタンデザイン研究所公式サイト http://vantan.com/index.html


*****************************************************


以前にも紹介した、ヘアメイクLAB.在校生の木村玲奈ちゃんが
自らのスキルアップのため、夏休みを利用してNYに旅立ちました!
一ヶ月間の一人旅。レーナちん、太るなよー。。

レーナがNY漂流記ブログを書き始めたので見てみて♡
http://plaza.rakuten.co.jp/reina3

スポンサーサイト

- 18:49 - - by スポンサードリンク


CALENDAR
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
資料請求(無料)
バンタンデザイン研究所のパンフレット請求をしてくれた方には、もれなくブログ本をプレゼント♡
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
サイトリンク
MOBILE
qrcode