スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - by スポンサードリンク

OB・OGによる就職ガイダンス開講!


好きなコトを仕事にする為になにをしたらいいのか。。。
就職活動のノウハウを先輩から伝授してもらおうと、
ファッションデザイン、ファッションビジネス系専攻の在校生が
OB・OGによる就職ガイダンスに参加!!
私もお邪魔してきちゃいました(^^)



今回話をしに来てくれたのは、パタンナー、デザイナー、企画、
ディレクター、生産管理という仕事に就いているOBOG5人☆
去年就活をしたばかりの人から、7年以上業界で働いている人、
もうすぐ転職をする人など、みなさんの立場も経験もバラバラだから
色んな視点からの話が聞ける(^^)♡


まず最初の質問は、「どうやって情報を集め、どういう就職活動をしたのか」

「研究科(最終学年のこと)の5月から初めて、学校での説明会に行ったり、
Shopリサーチして会社のHPを調べて見たりしてました」
というのが
今年からワールドでUNTITLEDのパタンナーをしている及川さん!
そして、
「1分だけでいいから時間ください」と頼み、
自分の作品を見せて、熱意を伝えることで
採用を勝ち取ったのが、
今、MALKOMALKAのディレクターをしている、川名さん☆

就職活動の仕方は人それぞれやっぱり方法は違うみたい。
でも共通してるのは積極的に活動するってコトかな(>。<)
自分から行動する事が必要なんですねぇ☆



そして話は各人のお仕事の内容に。

例えば生産管理に関して。
生産管理ってあまり馴染みの無いお仕事という感じがしますが、
簡単に言えば、パターンから生産代行、発注まで色んなことをする人!

「外注のパタンナーに職だしをして、戻ってきたら指示書を書く。
デザイナーが言ってくるコトで拾うとこは拾って、そうでないとこは
折り合いを付けて、デザイナーの希望のコストに合わせる。
コスト面も気にしないといけない。
『物づくり』にはとても深く関係している仕事だと思うよ。
デザイナーが出したものをプラスにすることもできるしね!」 

とおっしゃるのが、ステートレスという会社でこの生産管理というお仕事を
されている奥田さん。もう7年くらいこのお仕事をされているそう。

そして川名さんからディレクターのお仕事に関して。
「僕はまず、倉庫整理やショップスタッフを経て、去年の12月から
ディレクターとして、メンズデザイン・プレス・VMDを行なっています。
プレス業務ではスタイリストや編集の方たちと接することが多いし、
VMDでは絵を描いたり、音楽やディスプレイを考えたりしますね」
と川名さん。
川名さんのデザインする服はプリントがとってもキュート♡
タレントさんにも愛用している方が多いとか!



やっぱりチョット気になる転職のこと。
「転職って怖くないですか?」と学生からの質問が!

「きちんとあいさつができたり、相手の気持ちを考えて
言葉を言えれば、怖いことはないと思います。
ただ中途採用は即戦力として見られるので、
やってきたことと転職先の仕事が全く別だと難しいかもね。
転職に関しても新卒採用に関してもそうだけど、
10社くらい落ちてもあたり前だと思ってたほうがいいかも。
でも熱意がないとダメ。ダメでも負けない気持ちを持っていないと」

と田邊さん。
田邊さんはクリムゾンという会社での企画のお仕事から、
大手のアパレル会社に転職。
これからも企画という分野で頑張っていこうと考えていらっしゃるみたい。

実際に転職活動をされた方の言葉って重みがあります。。
ふぅ〜〜(~。~)仕事に就くって難しいね。。。


そして、パタンナー志望の学生からは「学生の時になにすればいい?」との質問!

「パタンナーはやっぱり早くてキレイなパターンを引くことを
 望まれるから、今のうちにたくさんパターンを引いて、トワルをすると
 いいと思います」
 とおっしゃるのがISSEY MIYAKEやTOMORROWLAND
 などから注文を受ける会社でパタンナーをされてる新津さん。
 
「私は学生時代、先生に言われるままにパターンを引いていて、
 自分の意思が入ってないモノになっていたんですね。
 仕事を始めてから先輩に『なんでここはこうなるの?』って言われた時に
 説明できずいて、初めてそのコトに気がついたんです。
 だから、学生のうちから何でここはこうなるんだろうと考えながら
 作業するといいと思う。そして機会があればもっとインターンとかに
 参加してみてください」
 とUNTITLEDのパタンナー及川さん。




先輩曰く!新卒はコレを求められる!!

・学校で習ったことをきちんと覚えているコト
・前向きであるコト、やる気、元気があるコト
・ブランドに合うかどうか
・自分のカラー(個性)をもっているかどうか
・笑顔、あいさつ、敬語、礼儀
・学生時代の態度(出席率、成績など)


そして、在校生へアドバイス☆

「仕事を始めると自分がやりたい事や、やらないといけない事と
実現するのに、生地に関しての知識やMac、エクセル、平絵、パターンとか
学校で習った知識をフル活用することになる。
バンタンはプロが講師で教えているし、頑張れば誰よりもプロに近い知識を
得られる学校だと思う。
自分の時間を持てるんだから、遊ぶとこは遊んで、勉強はしっかりしよう。
そしてせっかく就職したんなら、3年以上は頑張って働いてから
自分のしたい事を始めるのが一番リアリティがあると思う。
社会にでたら最後を決めるのは自分自身だから、よく考えて選択する。
そこをめんどくさがらずにやると、きっと成功するよ」








と、ガイダンスはこれで終了だったんですが、
みんなやっぱり個人的に話がしたいみたい。。。(笑)

OBOGのみなさんが作品や生地のサンプル、ポートフォリオみたり
相談にのってもらったり♡
OBOGのみなさんも、きちん説明してくれるんです!!
やさしい♡♡



実際に働いている人からの話はとっても具体的で、為になったんじゃないかな(>。<)?
在校生のみんな、今日聞いたことを忘れずに、
就活がんばってくださいね☆


【関連・参考サイト】
 ◆ファッションデザインLAB. http://vantan.com/courses_h/fd_top.html
 ◆ファッションスタイリングLAB. http://vantan.com/courses_h/fs_top.html


【この記事のURL】 
 http://vantan.jugem.jp/?eid=272 ※リンクフリーです

スポンサーサイト

- 20:17 - - by スポンサードリンク


CALENDAR
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
資料請求(無料)
バンタンデザイン研究所のパンフレット請求をしてくれた方には、もれなくブログ本をプレゼント♡
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
サイトリンク
MOBILE
qrcode