スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - by スポンサードリンク

AXEボディスプレーのCM制作秘話!?


今回は、バンタンデザイン研究所の講師紹介☆。
特殊メイク&ボディアート専攻の松岡象一郎講師です。
松岡先生が最近話題のCMの制作に携わったと聞いて、インタビューを申し込みました。

現在も放映中の「AXEフレグランスボディスプレー」のCM、知っていますか?
いろんなパターンがありますが(女教師がマネキンに抱きつくやつとか、
男性一人にビキニ姿の女性の大群が突進するやつとかいろいろ)、
先生が携わったのは「ソルジャーシリーズ」と呼ばれるもの。
「合コン編」と「電車編」がありますが、「電車編」のCMが以下。



電車に乗ってきたきれいな女性をAXEソルジャーが発見します。
AXEソルジャーは、電車の席に座っていた男性がつけたAXEボディスプレーの産物。

このソルジャーたち、全員本当の人間なんですって。このCGの時代にまあ!撮影は上海で。
先生がソルジャーに施したのは、全身のボディペイント。日本から塗料を持ち込んだそう。
まず、現地の(中国人)アシスタントにペイントの仕方を英語でレクチャーして、
撮影期間の4日間、毎日30体ものソルジャーを塗り上げたとか。
ちなみに5体塗るのに2時間くらいかかるらしい。ひえー重労働!!



女性にフェロモン攻撃をしかけるべく、男性の洋服のそでからソルジャーがでてきます。

このうでから出てくるソルジャー、どのように撮られたか、というと
ソルジャーは実際は人間と同じ大きさですので、人間がよじのぼれるサイズの
巨大な腕を作って、そこを実際にほふく前進で進んでいるわけです。



フェロモン攻撃、開始!



つり革の上からはパラシュート舞台が。AXEフレグランスを女性の周りにふりまきます。
そうすると、女性が男性のとなりにストン、と座る、というストーリー。



「AXEフレグランスボディスプレー」。


AXEの他にも、先生の最近のお仕事をご紹介すると、
DOCOMO関西のCMでの片瀬那奈さんの"老けメイク"
万有製薬株式会社のWEBCM「ロングヘアーカンフーマン」のロングヘアなど。

「ロングヘアー」なんかは、もう特殊メイクの領域ではありませんが、
業界では「特殊メイクができれば特殊造形もできる」というのが最近は当たり前なんだそう。

特殊メイク、といえば、グロテスクなエイリアン映画とかを思い浮かべちゃうところですが
先生が考える特殊メイクは、もっと枠を超えたアートの表現方法のひとつなんだそう。

「特殊メイクの可能性はどんどん広がっています。
 最近はファッションとのコラボレーションも珍しくないんですよ。
 ショーイベントの演出を頼まれたり、ショーウィンドウに飾るオブジェの制作もします。
 こうして、特殊メイクの位置づけを"かっこよくてキレイで美しいもの"にしたい。
 それが、私の当面の目標です。ええ、とても刺激的な毎日ですよ!」

なるほど、現代のクリエイションの世界に、リアルなものが美しく作れる特殊メイクは
なくてはならないもの、になってきているらしい。
松岡先生の今後の活動から、ますます目が離せません!!



【関連・参考サイト】
 ◆特殊メイク&ボディアート専攻 http://vantan.com/courses_h/hm_c02.html
【この記事のURL】 
 http://vantan.jugem.jp/?eid=227 ※リンクフリーです

スポンサーサイト

- 16:17 - - by スポンサードリンク


CALENDAR
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
資料請求(無料)
バンタンデザイン研究所のパンフレット請求をしてくれた方には、もれなくブログ本をプレゼント♡
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
サイトリンク
MOBILE
qrcode