スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - by スポンサードリンク

世界の名作をイラストに

先週末、6/8(金)のブログでも告知をしましたが、
6/9(土)に放送された「あらすじで楽しむ 世界名作劇場」(日本テレビ)に
バンタンの在校生2名がイラストを制作・提供しました!
サチコもオンタイムで見ましたが、学生たちのイラスト、なかなかの出来でした♡



イラストを制作した、(左から)イラストレーション専攻1年生の児玉香織さんと
グラフィックデザイン専攻2年生の小林悠子さんです。小林さんはイラストも描くのね。

「あらすじで楽しむ 世界名作劇場」は、タレントさんたちがそれぞれ独自のやり方で
世界の名作といわれる小説や物語のあらすじをプレゼンテーションする、という内容。
で、児玉さんは中川翔子さんのプレゼンVTR用のイラストを、
小林さんは山里亮太さん(南海キャンディーズ)のプレゼン用紙芝居を描いたんです。



これは、番組で実際に使用された児玉さんのイラスト(一部)。
しょこたんは、尾崎紅葉の『金色夜叉』を、イラスト&再現VTRでプレゼンしました。
そう、イラストの男女は貫一とお宮。しょこたんのキャラに合うアニメ風のイラスト!

「私は本来、アニメタッチのイラストを得意としているので、この仕事は楽しかった!
 制作期間の2週間で50枚くらい描いて、かなり大変でしたけど 笑
 実際に『金色夜叉』を読んで(読んだことなかったです)、その時代背景や
 貫一とお宮、その他登場人物のキャラクターを考慮して描きました。」


児玉さんとしょこたんの打ち合わせのシーンもチラッとオンエアされたんですよ♡
再現ドラマで違和感がないように、お宮をしょこたんのイメージとかぶせたんですって。
しょこたんのお宮コスプレはギザ萌えーでしたよ♡♡



こちらは、小林さんが山ちゃんのために描いた紙芝居。
太宰治の『新釈諸国噺』の1話『猿塚』です。
イラストの構図が絶妙です。さすがグラフィックデザイン専攻!
実はこの『猿塚』はオンエアされなかったんです。山ちゃん、カットされちゃったのね・・・
ちなみにオンエアされたのは『裸川』というお話。こちらのイラストもすごく良かった!


「山ちゃんとは夜中まで一緒にリハーサルして、最後はふたりともヘロヘロでしたね。
 自分のイラストが、公共の、テレビの電波にのるっていうのはやっぱり嬉しい!」


小林さんのイラストは、番組MCの所ジョージさんにも好評いただいていました。
頑張った甲斐あったかな!?サチコはテレビの前でとにかく感動しっぱなしでしたけど。


ここで、学生二人の他の作品も少しご紹介します。まずは児玉さん。


これは最近、授業の課題で制作したものらしい。キレイ♡



こちらはまた、『金色夜叉』とも違う感じのイラスト。マルチだなぁ!
1年生のうちは、基礎を学びながらとにかくいろんなものをひたすら描くんだそう。

「どれが1番自分らしいイラスト?って言われると、(上の画像の)左側かな」
と児玉さん。やっぱりアニメタッチが得意なのね。
将来はキャラクターデザインなんかもやってみたいんですって!



こちらは小林さんの作品。暑中見舞いをデザインしました。
小林さんは、これまでもいろんな産学協同企画で作品を世に送り出しているそう。
プライベートで、友達のHPをデザインしたり、バンドのCDジャケットも作るとか!



小林さんの作品はこのほかにも、本人のHP「eat graphics」にいっぱいUPされています。

(バンタン入学前の)大学生時代に何度か海外に行く機会があり、
外国の広告チラシやポスターなどに魅せられたという小林さん。

「将来、グラフィックデザイナーになって広告の仕事に携われたら最高ですね!
 すぐには無理かもしれないけど、グッドデザインカンパニーや博報堂デザイン、
 業界トップクラスの現場でデザインしてみたい。いや、いずれしてみせる!!」



二人と話していて、本当に絵やデザインが好きだ!っていうのが
ひしひし伝わってきました。お話聞かせてくれてありがとう♡



[関連・参考サイト]
PHOTO&GRAPHIC LAB. http://vantan.com/courses_h/pg_top.html
VANTAN NEWS http://v-news.jugem.jp/?eid=72



スポンサーサイト

- 15:28 - - by スポンサードリンク


CALENDAR
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
資料請求(無料)
バンタンデザイン研究所のパンフレット請求をしてくれた方には、もれなくブログ本をプレゼント♡
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
サイトリンク
MOBILE
qrcode